吹奏楽打楽器奏者徒然日記

すべてを忘れ、すべてを愛す。すべてを憎み、すべてを求む。すべてに怯え、すべてに欺く。すべてが必要なブログ…………

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天命

どうすればキミに
近づくことができるだろう…

近づきたい
と思えば思うほど遠くなる

遠のこうとしても
離れられない

今私は囚われの身
何もできないまま日は暮れ
刻々と残酷なトキを刻み続ける

忘れよう
忘れたい
忘れさせて

どのようなことを考えても…
口にしても…
どうしてキミを忘れることができようか

キミのことだけが頭に残り
キミ以外の何も見えない

けど今何もできずにいる

会いたい
けど会えない
苦しい
けど言えない
一緒にいたい
でも一緒にいられない

キミに私はどう映っているの?

私はキミをどう見ているの?

でも私は答えを知りたくない

すべては残酷な天命
私は天の手の中
キミを追いかけ
走り回る…


えっとちょっち前に書いてた
詩をアレンジしてみました
またまた堕ですOTL
時を見て消すかもwww

スポンサーサイト

そこにいるから。

どこまでも、青い空は広がっていく
白い雲という衣を纏って
私の居場所はどこだろう
私はどこにいられるだろう

君と歩いたこの道を
一瞬だけど振り向いて
そこには新たな道
君と作ったこの道は
どんな時にもココにある
全てを失いそうな時
再びココから始めよう

君がそこにいるから
私はそこに近づきたくなる
でも私は私 君は君
私も君も君に私になれない

さよならなんて言わない
また逢えることを信じて
私が送る君への最後の言の葉
『またね』


ちょっち今の心境的な詩を作ってみちました
ショボショボプーだなw
不評ならこれは削除するから何気にレアかもしれないよ?

批評キボンw

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。