吹奏楽打楽器奏者徒然日記

すべてを忘れ、すべてを愛す。すべてを憎み、すべてを求む。すべてに怯え、すべてに欺く。すべてが必要なブログ…………

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこにいるから。

どこまでも、青い空は広がっていく
白い雲という衣を纏って
私の居場所はどこだろう
私はどこにいられるだろう

君と歩いたこの道を
一瞬だけど振り向いて
そこには新たな道
君と作ったこの道は
どんな時にもココにある
全てを失いそうな時
再びココから始めよう

君がそこにいるから
私はそこに近づきたくなる
でも私は私 君は君
私も君も君に私になれない

さよならなんて言わない
また逢えることを信じて
私が送る君への最後の言の葉
『またね』


ちょっち今の心境的な詩を作ってみちました
ショボショボプーだなw
不評ならこれは削除するから何気にレアかもしれないよ?

批評キボンw

スポンサーサイト

 < SEX&RELIGION + それは突然起こったw > 

コメント

むむ

平成の吉田 兼好出現か~(謎

綺麗な詩だね~。
良い!(何様
>葉~ちゃん
吉田兼好って詩だっけかw

>葉っぱさん(ぇ
実は平成の次だったり(ぉw
>ぷっちゃん
綺麗だと思うなら対抗して味噌(マテコラ何様w
吉田兼好はたしか徒然草の作者なんだなw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://firedrum.blog32.fc2.com/tb.php/37-c7cd69fb

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。